読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心里 cocori のBlog

"心地いい" を追求したい

心と体の調和

今日の午後は少し時間が空いたので重富海岸に行ってみました。
身近にこんな景色と出会えるなんてやっぱり鹿児島は良いですね♪

先日、フルート奏者の豊田さんとお話させていただいた時に豊田さん(豊田さんは、ヨガやテニス、アレクサンダー・メソッドという体のワークなどを実践されています。)の口から出た言葉、
「心と体、全部の調和がとれてるってこんな感じかなという体験した。」

私も同じような経験があったので、とても共感したのでした。
私の場合は数年前から合氣道を始めて、少しずつ自分の体に意識を向けるようになってからでしょうか。
それまでは、自分の体が好きではなく、じっくり見る事も無ければ、意識を向けることもほとんどありませんでした。病気やお産を経てどちらかと言うと疲れやすい、重たくて扱いづらい印象を自分の体に持っていました。

調和のとれたような実感がどんなだったかと言うと、私個人の感想になりますが、痛みや力みが無く、大きく息が吸えて、背中や体の中心からジンジンと温かく、感情は安定していて、身体がとても軽やかに感じられる、そんな状態でした。

それを経験してからは、体がずっしり重かったり不調がずっと続くようなことが無くなりました。(今の時点でですが)
その時の感覚を基準に体の調整を行うことを心がけるようになったからです。

体は常に動き、変化しています。
良い方向に向かわせるのか、悪い方向に向かわせるのか。
気づくのか、気づかないのか。
諦めるのか、諦めないのか。
受け入れるのか、拒否するのか。
大切にするのか、酷使するのか。

体は持ち主の意識の影響を多く受けています。
もう歳だからとか、もう良くならないからと悲観的になっていらっしゃる方々は、もう一度ご自分の体に意識を向けて大切に労っていただけたらなと思います。

 

f:id:cocori-purify:20161104182042j:image